アーカイブ

12月 17th, 2018

龍:第160回芥川ショー!

淮さんのユーザアバター

皆さま、こんにちは。
第160回芥川ショーを開始いたします。

第160回芥川賞候補作(●は単行本発売)
上田岳弘「ニムロッド」(群像12月号)63p(200枚)
鴻池留衣氏「ジャップ・ン・ロール・ヒーロー」(新潮9月号)65p
砂川文次「戦場のレビヤタン」(文學界12月号)36p
高山羽根子「居た場所」(文藝冬季号)42p●2019年1月17日
古市憲寿「平成くん、さようなら」(文學界9月号)(230枚)●2018年11月9日
町屋良平「1R1分34秒」(新潮11月号)58p(180枚)●2019年1月31日

古市憲寿は話題作り?
高山羽根子は、佐々木敦も豊崎由美も絶賛だけど、どうもアンテナに引っかかって来ない。今作も前作(オブジェクタム)も、情景描写に色も形もない箇所があって、3度読み返しても見えなかった。
鴻池留衣は今までと全然傾向が違ってすごいな。
町屋良平は普通っぽい。
上田岳弘は実績だよね。

希望作品がありましたら、こちらにコメント下さい。
入力だけでも、確認だけでも、OKです。
それではお待ちしています。(淮)

完成登録:『遙か凍土のカナン 4』

みあーたさんのユーザアバター

サピエ図書館への登録です。(グループ点訳)
===============================

【書名】遙か凍土のカナン 4
【副書名】未だ見ぬ楽土
【著者】芝村裕吏
【出版社】星海社
【発行日】2014年12月15日第1刷発行
【ISBN】978-4-06-139908-2、406139908X
【点訳】Basing Room (きょうこ、satuki、
サムケン、紫陽、秧、ふふる、ゆう)
【校正】みあーた、バオバブ
【作成日】2018年12月
【ファイル】全3巻(420P)

===============================
内容紹介

新田良造元騎兵大尉とコサックの姫君・レナ、そしてユダヤ騎兵グレンは、足かけ一年にわたるユーラシア横断の旅路の末、遂にロシアの地に到達した。しかし、旅はまだ終わりではない。失脚将軍アレクセイ・クロパトキンの指南を受け、レナの“飼い主”ナボコフ氏に「挨拶」を済ませた良造たちは、シベリア鉄道に乗り、東へと向かう。長き鉄路の先に、楽土を築くために…。舞台はいよいよ、凍土の地へ。芝村裕吏・しずまよしのりのタッグが贈る大陸冒険浪漫譚―建国篇、ここに開幕!

12月 16th

SM:第28回配当(12月15日)

悟空さんのユーザアバター

寒くなってきました。
ウィンタースポーツの季節になり、カーリングの試合が楽しみです。
今年の流行語大賞はロコ・ソラーレの「そだねー」でしたが、本橋麻里さんの名言「4年に一度起きるやつですよね」の通り、オリンピックが過ぎるとすっかり忘れ去られているスポーツです。
ロコ・ソラーレは先週、ワールドカップで優勝、今週はグランドスラムで準々決勝進出と快進撃が続いています。
明日未明に準々決勝、勝てば夜に準決勝。テレビでもインターネットでも実況が無いのが残念です。

では、

EDG_300.BSE 606P~607P末     satuki
EDG_301.BSE 608P~610P18L     すばるん
EDG_302.BSE 610P19L~613P1L    あーさと
EDG_303.BSE 613P2L~614P末    kouno
EDG_304.BSE 615P~616P17L     flowerage
EDG_305.BSE 616P19L~618P18L    あさか
EDG_306.BSE 618P19L~620P16L    サムケン

の入力をお願いします。

                  悟空

鍼灸:質問です>のぐさん

すばるんさんのユーザアバター

のぐさん、こんにちは。

3つほど質問です。

①p962 メモ 慢性前立腺様症候群
この「慢性前立腺様症候群」という単語が本文中に見当たりません。
メモの説明では本文中にある「慢性骨盤痛症候群」と症状が同じみたいですが…? 原本のままで良いですか?

②p965 表2
質問4の「全くない」と「これ以上の痛みはない」
「1」より下は痛みが「全くない」ということで、「これ以上の痛みはない」は「10」を最強の痛みとするという意味で良いでしょうか?
「全くない」は「1」の前に、「これ以上の痛みはない」は「10」の次に文だけ入れておけば良いですか?

病院で看護師さんに痛みを数値でと訊かれることがありますが、人によって感じ方の度合いが違うから私が思う5と看護師さんの5は絶対に違うよなと思いながら答えています。

③p973 3)の(1)
「補腎および水分代謝に関する経穴と殿部に部分する経穴から構成されている。」の「部分」って変ですよね。
次ページの図2の説明では「分布」になっているので「分布」に変更して良いですか?

以上です。
よろしくお願いします。

  すばるん

飲:ブックウォッチャー1月号アップします>恵子さんへ

みあーたさんのユーザアバター

恵子さん、こんにちは。ブックウォッチャー1月号ができましたので、よろしくお願いします。
今回、選者紹介の文章が二人ほど大きく変わっていました。サービスに目覚めたのかな。

【タイトル】絶対読んでトクする8冊 4人のブックウォッチャー
【著者名】ダ・ヴィンチ
【掲載誌】ダ・ヴィンチ2019年1月号
【ファイル】da2019-01.24頁
【内容】『彗星の孤独』『となりの脳世界』『パワー』『誰かが嘘をついている』『すべての道は役者に通ず』『それいけ避難小屋』『ちいさなエリオット ひとりじゃないよ』『夢の中で会えるでしょう』

『パワー』は他の人の書評でも読んで興味を持っていました。4人の主人公の視点から10年を描く、だそうで。

「土曜ソリトン」と「SIDE-B」のあいだが1マスか2マスか調べるために検索したら、番組がアップされていたのでつい見てしまいました。

   みあーた

12月 15th

俺:7524Aアップします>みあーたさん、まみさん。

satouさんのユーザアバター

みあーたさん、まみさん 今日は。

7524Aアップしました。宜しくお願いいたします。

 satou

SM:EDG_297アップ致します。

サムケンさんのユーザアバター

  悟空さん。

 いつもお世話になって居ります。

 EDG_297を添付いたします。

 宜しくお願い致します。

           <サムケン>

龍:第160回芥川ショー前々夜祭

淮さんのユーザアバター

2018年下半期の芥川賞候補、12月20日くらいかなと思ってたら週明け早々に発表のようです。以下、完璧に個人好みで。

●第160回芥川賞メモ
 候補作発表:12月17日(月)
 受賞作発表:1月16日(水)

●2018年下半期(マイ)リスト
  ◎→好きっぽい(全部読んだわけじゃない)
  ○→興味津々(全部読んだわけじゃない)
  ×→もひとつ好みじゃない(全部読んだわけじゃない)
  △→読んでない

△ 四元康祐 シェーデル日記 群像7月号
× 古川真人 窓 新潮7月号

○ 鴻池瑠衣 ジャップンロールヒーロー 新潮9月号
× 古市憲寿 平成くん、さようなら 文学界9月号
△ 藤代泉 波に幾月 文藝秋号

× 紗倉まな 春、死なん 群像10月号
◎ 坂上秋成 私のたしかな娘 文学界10月号
× 石田千 鳥居 文学界10月号

○ 金子薫 壺中に天あり獣あり 群像11月号
◎ 三国三千子 いかれころ 新潮11月号
× 町屋良平 1R1分34秒 新潮11月号
△ 須賀ケイ わるもん すばる11月号
× 木村紅美 わたしの拾った男 文学界11月号
△ 山野辺太郎 いつか深い穴に落ちるまで 文藝冬号
△ 日上秀之 はんぷくするもの 文藝冬号
○ 高山羽根子 居た場所 文藝冬号

○ 上田岳弘 ニムロッド 群像12月号
△ 舞城王太郎 裏山の凄い猿 群像12月号
◎ 岸政彦 図書室 新潮12月号 

さあて、どうなりますか。
候補作の著者にはもう連絡が行ってるのでしょうね。(淮)

俺:ore7523Aアップします>たみのすけさん

まみさんのユーザアバター

たみのすけさん、こんばんは

7523Aアップしました。
よろしくお願いします。

急に寒くなり、身体が寒さの変化についていけません。
つい先日の暖かさが懐かしい。

   まみ

SM:EDG_293アップします

あさかさんのユーザアバター

悟空さん、今晩は。

 EDG_293をアップ致しました。
 宜しくお願いします。

            あさか 

コンテンツ配信