アーカイブ

10月 17th, 2019

着手登録:『神はいつ問われるのか?』>みあーたさん

淮さんのユーザアバター

サピエ図書館への登録です。(グループ点訳)
=============================
書名:神はいつ問われるのか?
書名読み:かみはいつとわれるのか?

著者名:森 博嗣
著者名読み:もり ひろし

原本出版社:株式会社 講談社
出版年:2019年10月23日
ISBN:978-4-06-517445-6
制作:Basing Room (麦)
完成予定日:2020年12月31日
=============================
内容
 アリス・ワールドという仮想空間で起きた突然のシステムダウン。ヴァーチャルに依存する利用者たちは、強制ログアウト後、自殺を図ったり、躰に不調を訴えたりと、社会問題に発展する。
 仮想空間を司る人工知能との対話者として選ばれたグアトは、パートナのロジと共に仮想空間へ赴く。そこで彼らを待っていたのは、熊のぬいぐるみを手にしたアリスという名の少女だった。WWシリーズ第2弾。

着手登録:『デボラ、眠っているのか?』>みあーたさん

淮さんのユーザアバター

サピエ図書館への登録です。(個人点訳)
=============================
書名:デボラ、眠っているのか?
書名読み:でぼら、ねむっているのか?

著者名:森 博嗣
著者名読み:もり ひろし

原本出版社:株式会社 講談社
出版年:2016年10月18日
ISBN:978-4-06-294037-5
制作:Basing Room (麦)
完成予定日:2020年3月31日
=============================
内容
祈りの場。フランス西海岸にある古い修道院で生殖可能な一族とスーパ・コンピュータが発見された。施設構造は、ナクチュのものと相似。ヴォッシュ博士は調査に参加し、ハギリを呼び寄せる。一方、ナクチュの頭脳が再起動。失われていたネットワークの再構築が開始され、新たにトランスファの存在が明らかになる。拡大と縮小が織りなす無限。知性が挑発する閃きの物語。Wシリーズ第4弾。

十二国記の部屋へようこそ

みあーたさんのユーザアバター

旧SBの部屋をお借りして、18年ぶりの新刊発売の十二国記をグル点します。

BasingRoomではこれまでグル点、個人点訳などにより20年以上前から十二国記を手がけてきました。巻を追うごとに漢字とルビの使い方が難しくなり、話も深刻になり、当初少女小説のレーベルから発売されていたとは思えないほどですが、最後まで見届けたいと思います。

メンバー随時募集。基本は入力2週間、確認2週間、次の分担まで1週間のスタンダードグル点です。出入り自由。

シリーズ前作を読んでいなくても点訳はできますが、世界観がわかったほうが楽しいと思います。現在書店に並んでいる、本の紹介雑誌『ダ・ヴィンチ 11月号』のp154~157をぱらぱらと見てもらえれば概略がわかります。もしくはネットでググってもいろいろ説明が読めます。

========================

本作では多くのルビが使われています。漢字とルビが合わないものも多いです。例えばp17の「郭壁(へい)」や、p55の「匪賊(ごろつき)」は元の漢字も読めますが、p73の「門閭(もん)」のように説明ができない漢字もたくさん出てきます。漢字の説明は小説の流れを阻害しない程度にとどめてください。

同じ漢字でも違うルビが振られているケースもあります。p10の「里廬(まち)」とp69の「里廬(まちまち)」、そして次の行にあるルビなしの「里廬」。必ずしも直前のルビがこの漢字にあてはまるとは限りませんので、意味を考え想像力を働かせて読み方を選択してみてください。
ほかにも「堂(なかのま)(ひろま)」とか「門闕(もん)(たてもの)」「郭壁(へい)(かくへき)」「手巾(ぬの)(てぬぐい)」など様々あります。

ヘッダは「戴:」
大見出しは7マス目から、小見出しは5マス目から。
初回分担は2019年10月18日(金)です。

飲:ブックウォッチャー11月号アップします>恵子さんへ

みあーたさんのユーザアバター

恵子さん、こんにちは。ブックウォッチャー11月号ができましたので、よろしくお願いします。

【タイトル】絶対読んでトクする8冊 4人のブックウォッチャー
【著者名】ダ・ヴィンチ
【掲載誌】ダ・ヴィンチ2019年11月号
【ファイル】da2019-11 26頁
【内容】『時が止まった部屋 遺品整理人がミニチュアで伝える孤独死のはなし』『日本アイスクロニクル』『五つ数えれば三日月が』『NHK俳句 ひぐらし先生、俳句おしえてください。』『現地嫌いなフィールド言語学者、かく語りき。』『きのこのなぐさめ』『レス』『純真なエレンディラと邪悪な祖母の信じがたくも痛ましい物語』

最近、毎週東京の実家に通って義父のおしゃべり相手になっています。災害用のミネラルウォーターや非常用トイレなどをつい2週間ほど前に持ち込んだところでした。今回の台風の被害はこれといってなかった地区だけど、備蓄あってよかったねと思ったら、昨日行ってみたらミネラルウォーターすでに何本も飲んでいました。備蓄用なんだけどなー。

   みあーた

10月 16th

千:第290回分担表

ウミネコさんのユーザアバター

それでは、第290回分担表です。

下記ファイルの入力をお願いします。

 1.11sen085a 430P2L~434P末  きょうこ
 2.11sen086a 435P1L~440P1L  サムケン
 3.11sen087a 440P2L~445P3L  satou
 4.11sen088a 445P4L~450P1L  ヨシカ
 5.11sen089a 450P2L~455P3L  satuki
 6.11sen090a 455P4L~459P末  flowerage
 7.11sen091a 460P1L~465P1L  ふふる
 8.11sen092a 465P2L~469P末  まさこ
 9.11sen093a 470P1L~474P末  ウミネコ
10.11sen094a 475P1L~480P7L  ゆう

 (ウミネコ)

飲:「ネにもつタイプ(185~190)」アップ>フータンさん

淮さんのユーザアバター

フータンさん、こんにちは。
「ネにもつタイプ(185~190)」をアップします。

【タイトル】ネにもつタイプ(185~190)
【著  者】岸本佐知子
【掲 載 誌】ちくま2017年7~12月号
【発  行】2017年7~12月
【ファイル】neni1702・36頁
【内  容】
海賊の夢(185)、サークルK(186)、花火大会(187)、分岐(188)、私は覚えていない(189)、裏(190)

前回から少々変更しました。
・目次の区切り線、すみません、コメントを見逃してました。元に戻しました。
・本文冒頭の説明文。
・本文末、1行だけはみ出したので、10-2で行替えではなく、2マス開けで詰めました。

サークルK のノート。
忘れられたノート数冊あり。捜し物中にアラアラアラ。

私は覚えていない の親族の思い出話。
自分は全然覚えてないのに、親族の一人からああだこうだと言われます。ウンウンと頷いていればいいのだけど、ついつい不審そうな顔をしてしまうのを押さえられません。(親じゃなくて!)

それではよろしくお願いします。(淮)

千:11sen082aアップします>ウミネコさん

ゆうさんのユーザアバター

こんばんは、ウミネコさん。

11sen082aをアップしましたので、よろしくお願いいたします。

週末はまた雨予報。いったいどれだけの雨が降るんでしょう・

☆ゆう☆

千:11sen080aアップします

ウミネコさんのユーザアバター

11sen080aをアップします。

台風19号、すごかったですね。15号は風の被害が大きく取り上げられましたが、今度は大変な水害被害。
想定を超えるような天災に対しても、国としての対策が望まれます。八ッ場ダム、作っておいてよかったです。

 (ウミネコ)

千:11sen083aアップします>ウミネコさん

ふふるさんのユーザアバター

ウミネコさん、こんばんは。

11sen083aをアップいたします。
よろしくお願いいたします。

千:11sen081aアップします>ウミネコさん

flowerageさんのユーザアバター

ウミネコさん

11sen081aをアップします。

19号台風のニュースを見ては暗い気分になっています。
このままだと子や孫の時代はどうなるのでしょうね。

                    -flowerageー

コンテンツ配信