飲:「oishiku」第四回アップ>みのりさん、淮さん

konecoさんのユーザアバター

みのりさん、淮さん、こんにちは。

立て続けですが「おいしく、生きる。」4回目をアップします。

原本p54上段「三上一博」さん、探せませんでしたが、この読み方であってるかな?

商売でなくても、誰かのためじゃなくても、作るからには美味しくなければいけない、という強迫観念はありますね。
それがそもそもの間違いじゃないかと、どこかで思ってるんですけど、大きい声じゃ言えないわ(^^ゞ

 ___koneco(=^--^)。o○

【タイトル】おいしく、生きる。第四回
【著 者 名】土井善晴
【掲 載 誌】波 2019年2月号
【発  行】平成31年2月27日
【ファイル】oishiku_04 36頁
【内  容】
お料理はおいしくなくてはいけないもの、その方がいいに決まっていますね。でも、そのために無理をする。おいしいふりをするといった、「似非おいしい」がたくさん生まれて来ることが「おいしい神話」の始まりです。「おいしい」が怪しいものになったのです。

Replied
みのりさんのユーザアバター

Re: 飲:「oishiku」第四回アップ>みのりさん、淮さん

konecoさん、こんばんは。

データ、いただきます。

食べるからには、おいしいものを食べたい。
でも、手をかけたからって、おいしくなるとは限らない。
簡単でおいしいものがいいです。
やっぱり、鮮度が大事なのかとも。

-- みのり --

Replied
みのりさんのユーザアバター

Re: 飲:「oishiku」第四回アップ>みのりさん、淮さん

konecoさん、こんにちは。

拝見しました。
1箇所、変更したいと思います

30- 2 そのうちの□ひとりが□ → その□うちの□ひとりが

Bファイルはアップしません。

昨日の晩餉は肉豆腐を作りました。
おいしくできたはずなのに、なんとも、豆腐がまずい!
これって、致命的です。
セール品ではなくて、ちゃんとした何とやらという豆腐を買ってきたのに。
まずいのを我慢して食べるのって、悲しくなります。

-- みのり --

Replied
konecoさんのユーザアバター

Re: 飲:「oishiku」第四回アップ>みのりさん、淮さん

みのりさん、
ありがとうございました。

1箇所訂正しました。

食いしん坊の友人が多いんですが、食いしん坊と料理上手はほぼ例外なく一致してますよね。
上手というより手間を惜しまないというか、食べることが好きな人は作ることも大好きなんでしょうね。

 ___koneco(=^--^)。o○

おいしく4
コンテンツ配信 コンテンツ配信