新しいメンバー

  • セリ
  • ひなたぼこ
  • にいな
  • のやま
  • まいまい

龍:第171回芥川賞情報

淮さんのユーザアバター

今週の木曜日、13日に候補作が発表されます。
↓のサイトがわかりやすい。内容を知る参考になります。

2024年上半期の文芸誌を振り返る! 第171回芥川賞候補作予想〜!
Https://note.com/snow_and_millet/n/n7178dce09106

第171回芥川賞候補ピックアップ(個人的に)
 ◎:有望 ▲:楽しみ ●:好み 〇:読んだ △:嬉しい

<群像>
◎豊永浩平 「月ぬ走いや、馬ぬ走い」(6月)▲

<新潮>
 内村薫風 「ボート」(2月)〇△
 川村元気 「私の馬」(4月)〇
●赤松りかこ「グレイスは死んだのか」  (4月)〇
◎朝比奈秋 「サンショウウオの四十九日」(5月)〇

<文學界>
 坂崎かおる「海岸通り」 (2月)
 旗原理沙子「私は無人島」(5月)〇
◎尾崎世界観「転の声」  (6月)▲

<すばる>
◎石田夏穂 「世紀の善人」(1月)

<文藝>
 長井短  「存在よ!」          (春季)
 向坂くじら「いなくなくならなくならないで」(夏季)〇

点訳やってみたい順
1.赤松りかこ ←候補は多分無理。読みむずかしい。
2.尾崎世界観 ←読んでないけど平易な文だと思うし音楽絡み?
2.朝比奈秋  ←妥当候補だから。内容は前作の方が好き。
5.豊永浩平  ←内容よさそうだけどめちゃむずかしそう。

こういう作業だと眠くならないのだけど。(淮)

コンテンツ配信 コンテンツ配信