飲:ブックウォッチャー2月号アップします>淮さんへ

みあーたさんのユーザアバター

淮さん、こんにちは。ブックウォッチャー2月号ができましたので、よろしくお願いします。年末進行でチェックが甘かったのか、選者紹介も書評も「ん?」みたいなところがありますが、そのままにしてあります。

【タイトル】絶対読んでトクする8冊 4人のブックウォッチャー
【著者名】ダ・ヴィンチ
【掲載誌】ダ・ヴィンチ2019年2月号
【ファイル】da2019-02 26頁
【内容】『こといづ』『辺境メシ ヤバそうだから食べてみた』『悲しくてかっこいい人』『タコの心身問題 頭足類から考える意識の起源』『何があってもおかしくない』『自転車泥棒』『止めたバットでツーベース 村瀬秀信 野球短編自撰集』『ディアローグ デュラス/ゴダール全対話』

年末年始、時間があると思って買った本がまんまと積ん読になっています。とりあえず昨日は長時間電車に乗る機会があったので、『ウルトラマンF』を。シンゴジラでメチャメチャにされていた都内に加え、名古屋と大阪も壊滅的被害を被っていました。

   みあーた

Replied
淮さんのユーザアバター

Re: 飲:ブックウォッチャー2月号アップします>淮さんへ

みあーたさん、こんにちは。
以下、気がついた点です。

<1カ所だけ>
14- 4 なまえ~~』の  → なまえ∥‥‥‥』の
  ※『なにがあってもおかしくない』の本文左L5『私の名前~』、Q&A第2集P47 Q82に省略の「~」は点線または棒線に置き換えてよい、とあるので。

あと『辺境メシ~』の「食紀行」は「ゲテモノ食□紀行」かなと思ったのですが、以下、点訳ナビ例
●食習慣 ショクシューカン
●食生活 ショクセイカツ
●食中毒 ショクチュードク
×食事情 ショク■ジジョー

●は、辞書見出しにありますが、×はありません。「食紀行」は見出しにありません。でも微妙なので、場合によりけりという結論に達しました。

高野秀行って、ミステリ作家じゃなかったっけ?と思ったら、高野和明の間違いでした。

明日はマイナス20度、久しぶりです。去年はそんな日なかったような。(淮)

┗━淮(わいY)━┓

Replied
みあーたさんのユーザアバター

Re: 飲:ブックウォッチャー2月号アップします>淮さんへ

淮さん、確認ありがとうございました。ご指摘箇所、修正しました。
「食紀行」のほうは、「食レポ」の仲間かなという判断でくっつけていました。詳しく分析してくださって頭がさがります。

高野秀行については私も同じ勘違いをしていました。それもずいぶん前から。ソマリランドとかブータンとか、興味がそっちにむいたのかなーって何年も前から・・・。教えていただきすっきり。

  みあーた

da2019-02.zip
コンテンツ配信 コンテンツ配信