龍:「百年泥」アップします>淮さん

Mandyさんのユーザアバター

淮さん、こんばんは。

「百年泥」をアップします。よろしくお願いします。

「ディレイ・エフェクト」の不思議な現象に「えっ」と思ったのですが、「百年泥」も負けず劣らず不思議な世界ですね。飛翔通勤、招き猫とガネーシャ、壁紙に擬態する債務者等々細かいところもよく考えついたなと感心しました。

場面が変わってもぜんぜん行空けしないところも不思議です。

p.86上段ほかに出てくる〈て形〉は、日本語を勉強するときの文法用語みたいで「テケイ」と読むようです。

【タイトル】百年泥
【著 者 名】石井 遊佳  
【掲 載 誌】新潮2017年11月号
【発  行】2017年11月7日
【ファイル】100nen_1・114頁 100nen_2・112頁
【内  容】洪水の泥から百年の記憶が蘇る。インド発、魔術×現実の新文学!  インドから“けったいな”小説を目指して

♪Mandy~

Replied
淮さんのユーザアバター

Re: 龍:「百年泥」アップします>淮さん

Mandyさん、こんにちは。
「百年泥」、お預かりします。

先日一気に読んだのですが・・・。
おバカな私は、
えっ、ほんとにインドじゃ翼通勤なの?と検索し、
招き猫とガネーシャ、交換してるんだ!と驚き、
最後まで、ドロ人間の意味が読めず、
大阪人のノリにやられっぱなしでした。

今、「愛に挟み撃ち」読んだとこです。
同じく候補になった木村紅美さんが、「一回目に読んだとき、ページを引きちぎろうかと思うぐらいに、私は本気で腹が立ちました(怒)。」と「愛が~」を評していたので、どこまで読めるか不安だったのですが・・・。
な~んのことはない、おふざけ的な結末だったのでした。羽田圭介とそんなに遜色ないと思うのだけど。
却って木村紅美さんのツンツン前髪に目が行くような。

どちらかが受賞したら、また2人同時受賞したら、みものだな!(淮)

┗━淮(わいY)━┓

Replied
淮さんのユーザアバター

Re: 龍:「百年泥」アップします>淮さん

Mandyさん、こんにちは。
百年泥のBファイルをアップします。
おもしろかったです。
次作に期待。

「他」「ほか」「た」、「後」「のち」「あと」はとても整理できる状態ではなかったですね。新潮にしては珍しくバラバラだった気がします。

場面展開がきつかったですが、インド人の氏名もさっぱり覚えられなかったので、一覧表にしてみました。
日本側登場人物は省きましたが。
(主人公の氏名さえ、3度読んでも?だった)

<主な登場人物>
アーナンダ ・・・ 面倒見がいい
デーヴァラージ ・・・ ゆりかちゃん
ムルガーナンダン ・・・ 大学院修士課程修了、二十三歳 アイリンちゃん
ヴィシュヌ ・・・ 長兄が別の有名IT会社の神奈川支社で働く、はたち、弱冠四歳で小学校に入学
シヴァ ・・・ このみちゃん
ガネーシャ ・・・ あやのちゃん、前歯が欠けている
主人公 ・・・ のがわさん、よっちゃん

以上。(淮)

100nenB.zip

┗━淮(わいY)━┓

Replied
淮さんのユーザアバター

Re: 龍:「百年泥」アップします>淮さん

Mandyさん、ひとつ追加します。
メモってたのを忘れてました。

<第1巻 迷った箇所>
33-4 はん□きょーせい□すいせん
  ※元夫の半強制推薦。「半強制的」だと点訳ナビで続くので、「はんきょーせい□すいせん」に傾きました。(淮)

┗━淮(わいY)━┓

Replied
Mandyさんのユーザアバター

Re: 龍:「百年泥」アップします>淮さん

淮さん、ありがとうございました。

ほぼBファイルのとおりですが、ほんのちょっとだけ変えて後日Cファイルをあっぷします。

私の実力なら、わりと短時間でがんばったので2巻は許容範囲かなと思いましたが、1巻は申し訳ありませんでした。見直しは2巻から始め、1巻に行くころには先日のライブの予習に気を取られてしまい……。

♪Mandy~

Replied
Mandyさんのユーザアバター

Re: 龍:「百年泥」アップします>淮さん

淮さん、こんばんは。

cファイルをアップします。

1巻
15-2 よるが 「夜」の前に修飾語がたくさんついているので、

蛭子能収 「えびすよしかず」は私でも知っていたので、ご指摘いただいたように漢字の説明は後ろにしましたが、「こどもの□こ」はそのままに。

2巻
60-14 うみ□われた  切っておいた方が分かりやすいと思うのでこのまま。

76- 6 まんとら(じゅく)を マントラの日本語に意味は真言みたいなので、他の外国語と同様基本的なルビの処理にします。
 
5- 2 うちあけ□はなされるのを → うちあけは゛なし□されるのを

P90上 「その場」は表記辞典を見て続けようと思ったのですが、点訳ナビを見て切るのだと納得しました。

P116下 「後も」 「振りかえる」は顔や上体を「後ろ」に向けることなので、雑誌なら「うしろ」でいいかなと思ったのですが、「あと」ととは、「前方に進んで行くものの背後の方向」だそうなので、「あと」でいいんですね。

授業での構文の説明がすごく面白かったのですが、主人公に、参考書をちょっとかじっただけで、このような説明ができるバックグラウンドがあるかどうかの記述がないのが気になりました。著者の経歴を見ると、この程度は朝飯前なんでしょうね。

100nen_c

♪Mandy~

Replied
ukiukiさんのユーザアバター

Re: 龍:「百年泥」アップします>淮さん

Mandyさん こんばんは

「百年泥」読ませていただきました
難しい言葉、漢字なかなかするするとは読めなくて賞をとった作品なのに時間がかかってしまいすみません。
言い回しも、内容も私には難しくて理解できていない部分が多々あります。一応気になったところ書き出しました。ご確認よろしくお願いします
第1巻
22-17(72下) しゃつはだかと → しゃつ□はだかと (カタカナ語+和語3拍)
66-10(82上) こどものこ))」 → こどもの□こ))」
113-12 とくべつていか → とくべつ□ていか

第2巻
27-16(98下) もいっかい□もいっかい、→ も1かい□も1かい、
29-11(99上) 「うん」□「ああ□そー」 → 「うん」□□「ああ□そー」(羅列と考えますか?次も)
29-14(99上) うっそー」□「ほんと → うっそー」□□「ほんと
29-15(99上) ねえねえねえ」と → ねえ□ねえ□ねえ」と
39-12(101上) げんに□めの□まえに□ある → げんに□めのまえに□ある (目の前にある人生)
111-12 とくべつていか → とくべつ□ていか

以上です。

   ukiuki

Replied
ukiukiさんのユーザアバター

Re: 龍:「百年泥」アップします>淮さん

Mandyさん

前のコメント夜中にアップしたのですが原本p入れ忘れたの思い出しいま編集で書き込みました。よろしくお願いします。

   ukiuki

Replied
Mandyさんのユーザアバター

Re: 龍:「百年泥」アップします>淮さん

ukiukiさん、こんにちは。

最近参考書類をあまり見てないなと思いいたりました。

しゃつ□はだかと ハンドブックp.31
も1かい 「もう」ではなく「も」だからと思った記憶がありますが、表記辞典に「も1ど」がありますね。
「うん」□□「ああ□そー」 ハンドブックp.18
ねえ□ねえ□ねえ」と ハンドブックp.53
以上、復習しました。

「目の前にある人生」は点訳ナビの「目の前のピンチ」と同じかなと思ったのですが……思案中。 

aファイルのできが悪かったので単純ミスがまだありましたね。「こどものこ))」は訂正したときのミスでした。

♪Mandy~

コンテンツ配信 コンテンツ配信